三月のパンタシア、女の子の憂鬱や青春期の切なさを描いたニューアルバム発売

OKMusic

2019.01.11

ヴォーカリストの“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット・三月のパンタシアが青春期の甘く切ない感覚を凝縮したニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』を3月13日(水)にリリースすることを発表した。 今作は2018年夏からネット上を中心にスタートした三月のパンタシアの自主企

アプリで読む元のサイトで続きを読む
artwork

No title

Unknown artist

00:00
00:00
00:00
00:01