SHARE

About

Bio

SARA-J(a.k.a. 石田サラ)。長野県出身のR&Bシンガー。小学生時代から歌い始め、2014年に放送された次世代スター発掘オーディション番組「Sing!Sing!Sing!」(TBS)に出場。その後、現名義に。海外のR&Bに影響を受けながら、プロデューサー・fofuとともに楽曲制作を続ける。2018年にシングル「24 hours (feat. fezzy)」「Where we go」「Ok, Alright」をリリース。2019年、プロデューサー・starROとのコラボ・シングル「OMAE」「Moya Moya Party」「Fade Out」をリリース。

Top Songs

artwork

No title

Unknown artist

00:00
00:00
00:00
00:01