SHARE
artist

Keishi Tanaka

About

Bio

Keishi Tanaka(田中啓史)。1982年生まれ。北海道広尾郡出身のシンガーソングライター。2002年から2011年まで「riddim saunter」のフロントマンとして活躍。バンド解散後、ソロ活動を開始。弾き語り、バンド・セットでのライヴを続けながら、2012年に詩と曲と写真で構成されたCD付きソングブック『夜の終わり』を発表。2013年に1stフル・アルバム『Fill』とCD付き絵本『秘密の森』を発表。同年よりアコースティック・イベント「ROOMS」を定期開催。2015年からはバンド編成によるイベント「NEW KICKS」という自主企画もスタート。2016年に3rdアルバム『What's A Trunk?』をリリースし全国ツアーも開催。2017年に詩集「真夜中の魚」を出版。

Top Songs

artwork

No title

Unknown artist

00:00
00:00
00:00
00:01