SHARE
artist

Francis and the Lights

About

Bio

Francis and the Lights(フランシス・アンド・ザ・ライツ)。2007年デビュー。米カリフォルニア州オークランド出身、Francis Farewell Starliteによるソロ・プロジェクト。2007年にデビューEP『Striking』をリリースし、2013年にかけて計4枚のEPを公開。2010年には、Drake、MGMT、Ke$ha, La Roux、Mark Ronsonらとツアーを開催。2016年、Chance the Rapperによる北米ツアーのオープニング・アクトを担当。同年には、Kanye West、Bon Iverをフィーチャーしたシングル「Friends」ならびに、デビュー・アルバム『Farewell, Starlite!』をリリース。2017年に名門レーベル〈GOOD Music〉とサインし、2ndアルバム『Just for Us』をリリース。2018年にリリースされた、Kanye West『ye』『Kids See Ghosts』の収録曲を多数プロデュース。

Top Songs

artwork

No title

Unknown artist

00:00
00:00
00:00
00:01